2018年03月10日

サーモンとホタテのテリーヌ風

盛り合わせオードブルのなかのひとつ、

サーモンとホタテのテリーヌ風を仕込みます。

まずはサーモンの余計な脂やスジ、小骨をとりのぞきます。

foodpic8146809.jpg

真横にスライスしておきます。

foodpic8146811.jpg

テリーヌ風なので、テリーヌ型を使わずに深バットを使います。

紙の上に綺麗に敷き詰めます。

foodpic8146814.jpg

テリーヌの生地は大ぶりのホタテ貝と大きめのメヒカリを使います。

foodpic8146810.jpg

フードプロセッサーで滑らかにすり潰してから

レンコン、サフラン、生クリームなどを合わせて生地を作ります。

foodpic8146816.jpg

サーモンの上にのせてから、きれいにナラシます。

foodpic8146817.jpg

さらにその上にサーモンをきれいにかぶせていきます。

foodpic8146818.jpg

バターを塗った紙を密着させてふたをします。

湯煎しながらオーブンでゆっくり焼いていきます。

foodpic8146819.jpg

火が入ったら、氷水で急冷して出来上がりです。

これを小さく切ったものが、オードブルの盛り合わせに登場したりします。


では、また。






posted by 刈谷スプーン at 02:33| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。