2018年06月24日

8周年記念のメインはフランス産仔羊に決定しました。


8周年記念のメインは「フランス・ロゼール産仔羊のナバラン風煮込み」に決定しました。

6月30日(土)はおかげさまで満席御礼。

翌・日曜日もあと 4名様 ほどで満席になりそうです。

また、昨年は記念品やお土産・お花などをお客様からいただいて

大変ありがたく、とてもうれしかったのですが、気を使っていただき恐縮しました。

今年はみなさん是非手ぶらで、気軽にいらしてください。

こちらも気軽に楽しんでいただけるように、

気取らない料理を準備してお待ちしています。


さて、煮込み料理に必要なのがフォンドヴォーです。

自家製は重労働ですが、ソースの要になるフォン(だし)ですので

ぼくの情熱を全てぶつけて取り組んでいます。


仔牛の骨をこんがりと焼いて

IMG_3203.jpg


よく焼いた香味野菜と水で、長時間じっくりと煮出します。

IMG_3205.jpg


静かに漉してから適度に煮詰めると・・・

クリアで香ばしくコクもあるフォン・ド・ヴォーができます。


この、漉しガラに新たにミルポワをたして水をいれて

もう一度火にかけてじっくり煮出します。

漉して煮詰めると・・・


ボディーのしっかりとした、ゼラチン分たっぷりの

フォン・ド・ヴォー2番がとれます。


煮込み料理にはこの2番を生かして使っていきます。



仔羊は骨ごと丸ごとこんがりと、余計な脂分を落としながら、香ばしく焼いてから

IMG_3212.jpg

じっくり煮込みます。


フランスの仔羊を是非、当店製作の仔羊を是非、楽しんでください。


では、また。





posted by 刈谷スプーン at 01:11| 愛知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。